読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ごパン生活~美味しいパンの食べ歩きとパンに合うおかず作り~

パン屋さんやベーグル屋さんを巡って食べ歩き。美味しいパンを朝食に。幸せな朝時間を送るための美味しい朝時間生活目指してます。

【スポンサーリンク】

朝ごパン実食レポ~テコナベーグルワークスのベーグルでベーグルサンド~

こんばんは。

 

先日行ったテコナベーグルさんで買ったベーグルで、

ベーグルサンドを作ってみました。

asapan.hatenablog.com

 

買ったのは「もちっ」のプレーン。

先日食べたサンドイッチでも使用されていた、

いわば一番癖のないベーグルなようです。

 

突然ですが、私「サンドイッチ」って無性にワクワクするんです。

もちろんパン系の食べ物は総じて好きなのですが、

肉や野菜などのおかずとパンを、手づかみで、一度に食べられるなんて

すごい贅沢だと思いませんか?

通常、おかずを食べて、パンやごはんを食べて・・・ですが、

サンドイッチならそれらが同時にできる!

だからこそ、パンの旨みと具材の相性がよかったときには

2倍にうれしくなってしまうんです。

 

話がそれましたが、今回はどうしても気になっていたあるチーズが

使いたかったのです。

 

f:id:azuuta:20161128231246j:plain

クラフト フィラデルフィア
贅沢3層仕立ての濃厚クリーミーチーズ

 

webでちょっと話題になっていたので、目をつけていました。

 クリーミーなクリームチーズを濃厚なチェダーで包み込んだ贅沢なチーズ。断面は3層になっており、加熱するとクリームチーズの柔らかな食感を楽しめます。当社クラフトスライスチーズに比べて厚さ2倍。休日のちょっと贅沢な朝食に。

クラフト フィラデルフィア 贅沢3層仕立ての濃厚クリーミーチーズ | チーズ・バター | 商品紹介 | 森永乳業株式会社

 

 つまりは、チェダーチーズでクリームチーズがサンド!という、

 チーズ好き悶絶のチーズなのです。

f:id:azuuta:20161128231612j:plain

厚みが結構ある!!

テコナさんで買ったベーグルを半分に切り、こちらを乗せて軽くトースト。

そして、先日つくりおきしていた、きのこのマヨネーズ和えを挟んでみましたよ。

f:id:azuuta:20161128232347j:plain

 

か・・・かわいい。

 

この「ころん」としたフォルムにきゅんとしますね。

そして、上側のベーグルにチーズを乗せていたので、重力に反したチーズのようになってしまいました笑。

きのこのマヨ和えは、しめじとかしいたけとかマイタケとかそのへんを、

マヨネーズとアンチョビで和えたものです。

最近きのこにハマッているので・・・。

 

チーズときのこと、具材に存在感のあるものをもってきたので、

いい意味で「脇役」でいてくれる「もち」のベーグルは相性が良かったです。

朝からもぐもぐすることで、すっきり目が覚めた・・・気もします。

f:id:azuuta:20161128233019j:plain

f:id:azuuta:20161128233023j:plain

最近はまっているきのこ味噌汁ときゃべつの温野菜。

前回と同じおかずですね。

 

この味噌汁は、簡単なのにきのこの旨みがすごく良くでて、

本当に美味しいのでおすすめです。

 

温野菜というと、どうしてもシンプルになりがちなのですが、

なにかいいレシピはないかと日々探しています。

 

今回ベーグル自体はシンプルなものだったので、

具材やおかずを味つけ濃いめにしてみました。

そんな風に、パンやベーグルを主体に考える朝ごパンって楽しいです。

 

さて、今日の一句

 

もち感が 優しく包む サンドです

とろけるチーズときのこにほっこりな朝

 

ご馳走様でした!

 

パン屋さん探訪録~テコナベーグルワークス@代々木公園~

こんばんは。

先日、「ベーグル好きの集まる人気店」として有名な

代々木公園の「テコナベーグルワークス」さんに行ってきました。

パンも好きですが、ベーグル独特の「ぎゅっと」詰まった生地が好きです。

パンよりも「モグモグ」する時間が長いので、食べているときの幸福感も

また格別なんですよね。

 

私は白金高輪の「マルイチベーグル」さんのNYスタイルベーグルの

大ファンなのですが、今回伺った「テコナベーグルワークス」さんは、

どうやら、3種類の生地をベースに様々な種類のベーグルを

扱っていると聞いて、気になって行ってみました。

 

お店まで

千代田線代々木公園駅小田急代々木八幡駅どちらの駅からも徒歩1分ほど。

先日伺った「365日」さんもこのエリアです。

asapan.hatenablog.com

代々木公園エリアは気になるパン屋さんが犇めいているので、

これからもちょくちょく来ると思います。

 

f:id:azuuta:20161127140945j:plain

 

GoogleMAPを頼りにテクテク歩いているとこんな看板が。

この手作り感がまた、ほっこりしますね。

f:id:azuuta:20161128002652p:plain

入口はこちら。

日曜日の11:30頃にお伺いしたのですが、(開店は11:00)

すでに購入を終えたお客さんが続々出てきます。

 

店内

店内はベーグルのみ撮影OKでした。

6人くらいお客さんが入ったら満杯になるくらいの、こじんまりした店内。

先着のお客さんで賑わっていていました。

焼きたてのベーグルを店内に陳列するスタッフさん、

お会計のスタッフさん、カウンター内で作っているスタッフさんと皆さん女性の方。

 

f:id:azuuta:20161128002940j:plain

f:id:azuuta:20161128002850j:plain

f:id:azuuta:20161128002843j:plain

手書きのメニューにまたそそられます。

 

こちらのお店のベーグルは

・ふか

・もち

・むぎゅ

の3種類の生地で様々な種類のベーグルを作っているんだそう。

読んで字のごとく、食感を表していてそれぞれの生地に合う形のメニュー

になっているようです。

 

「ふか」はイーストを使ったパンに近い生地でバラエティ豊かなフレーバーを展開。

「もち」は自家製酵母を使用した生地で、王道のフレーバーを展開。

「むぎゅ」はホシノ天然酵母を使用した生地で、和風フレーバーを展開。

 

生地に合わせて最適なフレーバーを展開しているところに、

並々ならぬベーグル愛を感じます。。

 

プレーンをはじめ、甘い系のベーグルから総菜系、ラスクなど

店内に所狭しと陳列されていました。

そして、次から次へとお客さんが来店していました。

 

さすがベーグル好きの集うお店!

 

思わずテンションがあがってたくさん買い込んでしまったのですが、

メニュー名をメモするのを忘れ、ちょっとあやふやなものが多く反省しています。

それほどまでに、テンションがあがってしまったんですね。。

 

ちなみに、持ち帰ったベーグルはこちら

食レポは順次行いますね。

f:id:azuuta:20161128003956j:plain

 

この日は、おうちでストックする用はもちろんのこと、

近くの代々木公園ですぐに食べるつもりでした。

※秋晴れの気持ち良い日曜日だったのです。

 

そういった方もきっと多いのか、

カフェインレスコーヒーが50円で販売しており、

ベーグルとコーヒーを買い込んでいざ代々木公園へ。

代々木公園で実食

f:id:azuuta:20161127140952j:plain

 

バジルチキンのサンドイッチ

 

このボリューム!!まさに 「萌え断」。

下からクリームチーズ・レタス・バジルチキン・トマト(たぶん)

そして紅葉の綺麗な代々木公園にサンドイッチ!

最高のロケーションです。

あ、ちなみにこのサンドイッチはハーフサイズで販売しているので、

色々食べたい人にはちょうどいいサイズでおすすめです。

 

f:id:azuuta:20161128005308j:plain

ラップからとったら、こぼれ落ちそうなほど。

なので、ラップは外さずにがぶりといきました。

サンドイッチの生地はおそらく「もち」

その名の通り、「もちっ」と噛みごたえのある食感。

パンよりも密度が濃く、マルイチベーグルなどのNYスタイルよりはまろやかです。

食感以外に、これといった大きな特徴はないのですが、(無味)

逆にサンドイッチの具材のうまさを引き立てていました。

厚みのあるクリームチーズと、チキンを柔らかく包むまるでお母さんのような

ベーグルでした。

 

そしてもうひとつ。

f:id:azuuta:20161128005906j:plain

レモンピールクリームチーズ

どうやら「むぎゅ」で一番人気とのこと。

「一番人気」のPOPに弱いのです。

表面についているのはざらめ砂糖です。

あ、ベーグルって一般的にはドーナツ型が多いですが、

テコナベーグルさんのは「丸い」形なのが特徴のようです。

なんか、かわいいですね。

ぱかっと

割ってみますと・・・

f:id:azuuta:20161128225203j:plain

中にはぎっしりとクリームチーズが。

ちょっとわかりにくいですがレモンピールも入っています。

クリームチーズ大好き人間にとって、この上なくありがたい量でございます。

いざ、食べてみるとその名のとおり「むぎゅ」っと弾力の強い生地!

先ほどのサンドイッチの「もち」も噛みごたえがありましたが、もっと密度が詰まって
いる感じです。

表面に砂糖がまぶされ、ほんのり味のついたベーグルと、クリームチーズの酸味、レモンピールの甘味とが重なりあってもう最高です!

そしてこの「むぎゅ」感!正直、一回の咀嚼では飲み込めないほどのむぎゅむぎゅ感なので、急いでいるときには食べないほうがいいかもしれないのですが、

このベーグルをモグモグしながら、クリームチーズとレモンピールの甘味と酸味をじっくり味わえるので、お口の中がとっても楽しいベーグルでした。

 

紅葉が美しい日曜の代々木公園は、平和そのものだったのですが、

美味しいベーグルにうっとりしながらぼーっとしていたら、

隣のベンチをカラスが襲っていました。。

こわやこわや。。

 

他にも買い込んだベーグルをこれから消化していくのが楽しみです。

 

ここで、今日の一句

 

もちむぎゅふか モグモグするほどおいしいな

口福を呼ぶ 幸せベーグル

 

今日もご馳走様でした!

 

 

 

 

朝ごパン実食レポ~クピドのフィグとカヤバベーカリーのパンときのこのアンチョビソース和え~

こんにちは。

関東地方は11月なのに雪という異常事態が発生していますね。

朝起きるのが本当に辛くなってきました・・・。

でも大丈夫!

 

美味しいパンがある朝なら!!

 

と、若干嘘っぽく聞こえそうな感じですが、

実際夜寝る前に、冷凍していたパンを冷凍庫から取り出したり、

おかずの準備をしていると、

翌日の朝がすごく楽しみになるんですよね。

冬の眠気にも勝つ食欲に万歳です。

 

今回の朝ごパン

f:id:azuuta:20161125231945j:plain

前回に引き続き、

奥沢のアルチザン・ブーランジェ・クピド↓

asapan.hatenablog.com

 

と谷中のカヤバベーカリー↓

 

asapan.hatenablog.com

 

で買ったパンです。

前回の記事

asapan.hatenablog.com

 

でもご紹介しているように、どちらのパンもちょっと甘めのパンです。

今回朝パン生活をはじめると同時に、

おかず作りも楽しくなってきて。

とはいえ、会社から帰った後に作っているのでなかなか凝ったものは

作れていないのですが。。

 

今回作ったおかずが、簡単なのに美味しかったので

ちょっとご紹介しようかと思います。

 

きのことアンチョビマヨ焼き

 

f:id:azuuta:20161125231949j:plain

f:id:azuuta:20161125232009j:plain

料理もそうなんですが、

写真の上達も今後の課題です。。

こちら、マイタケやえのき、しめじなどのきのこをアンチョビ、

マヨネーズとあえて、ピザ用チーズをのせたらトースターで温めるだけ。

超~簡単なのに、アンチョビの塩っ気・きのこの香り・マヨネーズの酸味が合わさって

とっても美味しかったです。

パンが甘めだったので、おかずには塩っ気があると

ちょうどいいですね。

 

菓子パンもいいですが、シンプルな美味しいパンと美味しいおかずを

合わせた朝食は、満足度も高いですね。

 

ご馳走様でした!

 

 

朝ごパン実食レポ~クピドのフィグとカヤバベーカリーのパン~

こんにちは。

こうしてブログにあげていますが、

朝食にパンを食べる生活をはじめたと同時に、

ジム通いもはじめました。

とはいえ、平日は普通に働いている会社員なので、

週に3日を目標に。

何度か、ジム通いにはチャレンジしているものの、

いつも夢(目標体重)半ばでだんだんと通わなくなっていました。

 

しかしいくら朝とはいえ、

パン生活を続けていては大変なことになってしまう。。。

という焦りから、今回は結構ちゃんと通えている気がします。

(といってもまだ2週間ほどですが)

メニューはシンプルに筋トレ→ストライダー→ジョグというコース。

「これをやれば美味しいパンを食べてもいいんだ・・・!」

と自分を鼓舞して奮闘しています。

体重や体脂肪など、現状維持を保っていますが、

もしこのパン生活をしていても減少したらこちらで報告します。

 

 

さて、前置きが長くなりましたが

今日は奥沢のアルチザン・ブーランジェ・クピド↓

asapan.hatenablog.com

 

と谷中のカヤバベーカリー↓

asapan.hatenablog.com

 

で買ったパンを食べました。

f:id:azuuta:20161120215745j:plain

和食×パンの組み合わせをもっと探っていきたいなという思いがあるので、

この日の朝食は和食おかずと合わせてパンを食べるスタイルにしてみました。

f:id:azuuta:20161120220032j:plain

こちらが奥沢のアルチザン・ブーランジェ・クピドさんで買ったフィグ。

元の姿はこちらです。

f:id:azuuta:20161112161712j:plain

f:id:azuuta:20161112161718j:plain

ドライいちじくががしっと生地に埋め込まれています。

解凍後、こんがりトーストしてみました。

おおぶりのイチジクがかなりぎっしりと入っていて、

甘味がしっかりついています。

生地自体は小麦の風味のいきた自然な味なので、

自然な甘さでちょうどいいバランス。

大人になると、菓子パンが甘すぎたりするので、

このくらいがちょうどいいです。

 

f:id:azuuta:20161120221014j:plain

こちらはカヤバべーカリーで購入したハード系。

名前を忘れてしまいました。。

中に入っているのはくるみとドライフルーツ(どうしてもなにかがわからない)

でした。こちらも、ほんのりドライフルーツの甘味が美味しかったです。

クピドのフィグに比べると、風味がシンプルであっさりめでした。

 

前述のとおり、一応体型や健康を考えていたりするので、

最近きのこにはまってます。

そこで、キノコの味噌汁を作ってみました。

えのき・しいたけをたっぷり使ったお味噌汁です。

きのこは糖質を摂りすぎた際にいいと聞いたので・・。

f:id:azuuta:20161120215752j:plain

きのこの旨みがしっかりあって、簡単なのに美味!

朝に味噌汁は特に寒い季節にはいいですね。

 

f:id:azuuta:20161120222222j:plain

こちらはキャベツの温野菜。

シンプルに醤油をかけて、ゆかりをふっただけですが、

キャベツの甘味がシンプルに味わえて美味しかったです。

なにより、温野菜は簡単なのに美味しいからいいですよね。

 

料理の腕ははっきり言って初心者レベルなので、

パンに合う美味しいおかず作りをもっと頑張りたいです。

 

ご馳走様でした!

 

 

朝ごパン実食レポ~365日のソンプルサンでサンドウィッチ~

こんばんは。

京都の紅葉の写真を見て、無性に京都へ行きたいと思っています。。

京都は実はパンの消費量も全国1位だそうで。

なので、有名なパン屋さんも多いんですよね。

京野菜を使ったパンとかあったら、食べてみたいなぁ。。

 

さて、先日行った365日↓

asapan.hatenablog.com

 

で買った名物の「ソンプルサン」を食べてみました。

変わった名前ですが、こちらオリジナルのネーミングのようです。

 

ネットの口コミや友人から聞いたところによると、

「もっちもち」の生地が魅力とのことでした。

f:id:azuuta:20161120213500j:plain

シンプルにいただくのもよかったのですが、

サンドウィッチにしてみましたよ。

 

f:id:azuuta:20161120213503j:plain

中身はシンプルにプレーンオムレツとレタスです。

オムレツはホテルの朝食のようにとろっとさせたかったのですが、

バターの量が少なかったのか、火加減が強すぎたのか、

半熟にならずでした。。

しかし、サンドウィッチにした場合、水分が多いと

生地がべちゃっとしてしまいそうなので、結果的にはOKです。

 

そんな具材を挟んでみたこちらですが、

噂通り、生地がとにかくもっちもち!

そして小麦の甘味が自然に口の中に広がります。

このもっちもち感、たとえるならばなんだろうと考えたのですが、

かの有名な「ポンデリング」の食感に近いかもしれません。

「毎日でも食べたいパン」と言われていることにも納得です。

 

北海道小麦「キタノカオリ」というまるで新人アイドルの名前のような、

国産小麦100%使用し、吸水率100%で作られているそうです。

素材・製法のこだわりがしっかり味と食感にいきていることから、

お店のパンへの愛を感じました。

また、買いに行きます!

 

ご馳走様でした!

 

朝ごパン実食レポ~lクピドの鶏のコンフィときんぴらごぼうのサンドイッチ~

こんばんは。

なんだか日が落ちるのが早くなってすっかり冬ですね。

さて、先日行った奥沢のクピドで買ったサンドイッチのパンレポを。

奥沢クピドに行ってきた記事はこちら↓

asapan.hatenablog.com

お店の方にオススメしていただいたこちら。

鶏のコンフィときんぴらごぼうのサンドイッチ

f:id:azuuta:20161112161731j:plain

フランスパンにぎっしりと具材がはいってます。

f:id:azuuta:20161112161732j:plain

大きすぎず、小さすぎず、朝ごパンにちょうどいい手軽な大きさですね。

 

ハード系のパンに定評があり、更にはデリメニューも人気なお店ということで、

期待は高まります。

 

気になるそのお味は・・・

 

バリっと口の中ではじける硬めのクラスト、そして密度が濃いもっちりした生地。

少し塩っ気のあるフランスパンと、

甘めに味付けされたきんぴらと鴨のコンフィが良く合う!!

美味しいパンには美味しいおかずが合いますが、

サンドイッチは一度で最高の組み合わせを楽しめるから、

幸せな気分になります。

 

とにかくフランスパンもきんぴらも美味しかったので、

今度はハード系パンを色々と、デリメニューも色々試してみたいです。

 

ご馳走様でした!

 

 

パン屋さん探訪録~アルチザン・ブーランジェ・クピド とONIBUSCOFFEE@奥沢~

こんばんは。

気になるパン屋さんに行ってきました。

奥沢にあるアルチザン・ブーランジェ・クピドさん。

どうやら、デリも美味しく、ハード系やサンドイッチに定評があるということで、

気になり行ってきました。

 

f:id:azuuta:20161112160246j:plain

東急目黒線、日吉方面を降りたら目の前に噴水広場が。

ちょっとノスタルジックな商店街?サンケイプラザ?を角にして

左へ曲がります。

 

 

f:id:azuuta:20161112160542j:plain

f:id:azuuta:20161112160559j:plain

地域密着型なアーケードをぐいぐい

f:id:azuuta:20161112160730j:plain

まだまだ進みます。

すると左手にありました!

 

f:id:azuuta:20161112160859j:plain

駅からこちらまで、2分ほど。

店内は撮影禁止でしたので外観と看板を。

f:id:azuuta:20161112160852j:plain

住宅地というだけあって、若い方からお年寄りまで、

近隣の方と思わしき方々で賑わっていました。

店内は10人入ればパンパンになるくらいの広さかな?

カウンターにはハード系や総菜系のパン、冷蔵ケースにはサンドイッチや

自家製のパテやデリが売っていました!

今回デリは買っていないのですが、デリも美味しいらしいので今度買ってみようと思います。

ハード系のパンは、好みの量で切り分けてくれます。

私が伺った際には、フィグが切り分けられており、8分の1の大きさしかないとのことでした。

今回、その日のお昼ごはんにすぐ食べるパンを求めていたので、バケットサンドイッチと、こちらの8分の1切りにされたフィグを購入。

他にも気になるパンが多かったのですが、また来ることを誓い我慢しました。

 

ちなみに購入したものはこちら。

実食レポは追ってアップします。

f:id:azuuta:20161112161712j:plain

f:id:azuuta:20161112161718j:plain

フィグ

f:id:azuuta:20161112161731j:plain

本日おすすめだと言われた

鶏のコンフィときんぴらごぼうのサンドイッチ

昼の12時前頃に行ったのですが、続々とお客さんが訪れていました。

そして、せっかく奥沢に来たので気になっていたコーヒーショップにも。

f:id:azuuta:20161112163304j:plain

チョークアーティスト・チョークボーイさんの看板がかわいい。

f:id:azuuta:20161112163314j:plain

奥沢駅前の線路脇を田園調布方面にすすみます。

f:id:azuuta:20161112163318j:plain

すぐ右手にあるのがONIBUSCOFFEE

中目黒にもあるようですが、美味しいコーヒーが飲めるとのこと。

せっかくなので美味しいパンと共に頂こうとテイクアウトしてみました。

お店にはオシャレなレザーのエプロン姿のお兄さんと、オシャレなお姉さん。

写真を撮っていいですかと聞く勇気がまだないので写真はありません。

 

アメリカーノのホットをテイクアウトしました。

 

f:id:azuuta:20161112164146j:plain

 

その場で豆を挽いて、エスプレッソにしてお湯に注いでいただけます。

フルーティーでほど良い酸味、あっさりめ!

私は恵比寿の猿田彦コーヒーが好きなのですが、こちらも味わいがフルーティーで

美味しく、好みの味でした。

店内や店員さんもさることながら、ロゴもオシャレ。

徒歩で帰宅していたのですが、パンを食べる前に大半を飲み干してしまったのは言うまでもありません。

 

豆も販売していたので、また定期的に通いたいと思います。

 

奥沢、割と家から近いのでまだまだ開拓していきたいです!